見積書に書いてある「付帯部」とは? その役割と塗装の重要性

 

外壁塗装の見積書を見た時、「付帯部(ふたいぶ)」という文字が目に入るかと思います。外壁塗装の際には通常、大部分を占める外壁・屋根以外に付帯部の塗装も行うのですが、この付帯部とはどういうものなのかご存知でしょうか? ここでは付帯部に該当するパーツと、その塗装の重要性をご紹介します。



■付帯部とは?


付帯部とは、建物本体についているさまざまなパーツのことです。壁面と屋根以外の細かな部分すべて、と言い換えても構いません。


主な付帯部は、軒天、雨樋、雨戸、戸袋、破風板、鼻隠し、庇、笠木、水切り、化粧胴差などです。また、玄関ドアや窓枠、換気フード、シャッター、ベランダ、バルコニー、手すり、フェンスなども付帯部に含まれます。これらの中でも代表的な4つのパーツについて詳しく見ていきましょう。



▼軒天(のきてん)


外壁から突き出した屋根のことを軒(のき)といい、その裏側(下から見上げた部分)を軒天といいます。「軒」の「天井」なので軒天です。外から見えにくくあまり目立ちませんが、雨水や湿気が溜まりやすく、カビやコケなどが発生しやすい傾向にあります。



▼雨樋(あまどい)


屋根に落ちた雨水を、1ヶ所に集めて地面や排水溝に落とす設備です。外壁を雨水から守る役割を果たしており、付帯部の中では比較的目立ちます。



▼雨戸、戸袋(とぶくろ)


窓の外につける戸や扉を雨戸、開けた雨戸を収納する場所を戸袋といいます。主な役割は、窓を強風や飛来物から守ることです。断熱・遮光・防犯などにも役立ち、頑丈なシャッター式のものもあります。



▼破風板(はふいた)、鼻隠し


三角屋根の妻側にある板を破風板、軒先にあって雨樋が付いている板を鼻隠しといいます。屋根の垂木の切り口を隠して見栄えをよくするとともに、屋根の強度を高めたり雨水の浸入を防いだりするのが主な役割です。



■付帯部に塗装が必要な理由



付帯部の多くは細かいパーツで、建物全体における割合は小さいため、無理に塗装しなくてもいいと考える方もいらっしゃるかもしれません。しかし、付帯部はしっかりと塗装をしておく必要があります。なぜなら、付帯部は建物の防水性に関わるパーツが多く、劣化すると建物全体の寿命を縮めてしまうことがあるからです。


たとえば、雨樋の塗装が不十分で劣化・破損すると、排水機能が低下して屋根からの雨が外壁にあたり、外壁の劣化まで早めてしまうでしょう。屋根の周囲にある破風板や鼻隠しが劣化すれば、そこから屋根の内部に雨水が入り込んでしまいます。「どうせ雨が当たらないから」と軽く扱われがちな軒天も、放っておけばいずれ腐食し、そこから雨水が入り込んで外壁に当たってしまうのです。


しかし、付帯部に塗装を行って防水性を維持すれば、建物のさらなる劣化を防いで寿命を延ばすことができます。加えて、付帯部の塗装は美観の修復にもなり、資産価値の維持につながります。外壁塗装は定期的なメンテナンスが必要なので、屋根や外壁と一緒に付帯部もしっかりと再塗装し、耐久性を保ちましょう。



■付帯部が見積もりに含まれていることをチェックしよう



付帯部は住まいの耐久性に関わる重要なパーツなので、その塗装工事も素材の違いや下地の整え方、塗料選びなどに気を使わなければならない重要な工程となります。しかし、細かいパーツであるがゆえに、塗装しなかったとしても気付けないことが少なくありません。それをいいことに、付帯部塗装を省いたり手抜きをしたりする悪徳業者も存在するのです。


そこで、外壁塗装を依頼する時は、見積書に付帯部の名称が記載されているかを必ず確認しましょう。信頼できる業者は、パーツごとに使用する塗料名やメーカー名などを詳しく記載しています。付帯部に関する記載がないか、あっても詳細がわからない場合は、理由を業者に尋ねてみてください。それに対して納得のいく説明をしてくれない業者には、依頼しない方が無難です。


さらに、付帯部の耐用年数や塗り替えサイクルについてもアドバイスをもらっておきましょう。外壁塗装は数年おきにメンテナンスを行う必要があるため、これらの情報をプロから聞いておくと計画が立てやすくなります。その他、どんな質問にも詳しく丁寧に答えてくれるようなら、専門知識が豊富な証拠なので安心して依頼してください。



■付帯部の塗装のご相談は、千葉県千葉市のライフワークスへ!



千葉県千葉市のライフワークスは、外壁塗装・屋根塗装・住宅足場の専門業者です。弊社では外壁や屋根はもちろん、付帯部の塗装にも綿密な塗料選定と丁寧な施工を行っています。住まいの外観は、アクセントとなる付帯部の彩りが重要なポイントとなりますので、その部分からの塗装の劣化は避けるべき、と考えているからです。お客様の声に寄り添った住まいの塗り替えのことなら、高い施工技術を持つライフワークスへお気軽にご相談ください!